Apple、2020年発売のiPhoneにも5G非対応か

省電力・超高速通信10Gbpsを実現する次世代通信規格の5G。Appleは、この5G対応iPhoneを2020年に発売する計画を立てている。しかし、UBS証券のアナリストTimothy Arcuri氏が発表した最新レポートによると、来年2020年のiPhoneでも5Gに対応できないという可能性が高まっているという。

Appleは、Qualcommとの特許侵害の訴訟問題より、iPhone 7から徐々にインテルのモデムに変更しており、現在ではインテルのモデムに完全委託しています。

問題はインテルのモデム開発の遅れ

2020年発売のiPhoneを5G対応にするためには、2019年初夏までにはモデムチップのサンプルをAppleに納品し、2020年初めまでに完成させなければならない。

picture:NETWORKWORLD

おすすめの記事