Apple招待状のロゴは全部で370種類。スペシャルサイトからも確認できるぞ!

Appleは、今月末30日にスペシャルイベントを開催することを発表した。毎回イベント開催時には各メディアには招待状が送られている。今回Appleは複数種類の独特な招待状を送付しているようだ。

招待状には一つAppleのロゴが掲載されており、その種類は実に370種類にものぼるという。




それぞれのロゴは、人や建物、風景を組み合わせたもの、水彩画、シックなもの、など多種多様性を匂わすものとなっている。これは、今回のイベントで発表される製品とそれを使う人の多様性を意識しているものではないかと考えられる。

Appleのスペシャルイベントのページからもこの独特なロゴ(10種類)を確認することができるので気になる人はチェックしてみてほしい。
















おすすめの記事